読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元キャバ嬢の男を手玉にとる方法

幸せな恋愛のための指南書?!♡

倦怠期の乗り越え方

倦怠期の乗り越え方。

長い付き合いだと大体突き当たる壁。

いわゆる倦怠期。。。。


私的に、相手のことを知り尽くして

考えも行動も予測できてしまって

慣れきってしまったために起こることな気がする。


つまり、刺激がないのだ。。。



こんな時、どうしたらいいのだろうか?



一つ、いつもと違うことをする


行ったことがないところに行くとか、
会う時間帯を変えてみるとかする。

週末は会う、とか金曜日はご飯を食べに行く、とかだいたいパターン化してきますよね?

そのパターンをやぶってみましょう!


二つ、そもそも会わない

本末転倒かもしれないけど、これは効きます。


愛は一人のときに(離れているときに)育つ、っていうのは本当だと思う!!

二人で会ってるときはどうしても現実。
ケンカもするし、イラッとすることもある。

でもふと一人になると、さっきまでイライラしてたことなんてコロッと忘れて、
そこにいたのにいない彼のことが愛しく思えてくるものなのだ。。


慣れとは便利でもあり厄介でもありますね。
どうしても新鮮な気持ちが持てなくてマンネリしてしまうなら、ぜひ試してみてください。

意外と違う彼の一面を知れたりしてね。笑

自分が自分でいれなくなったとき、恋は終わるのだ。

最近ふと思う。


仲良しなパートナーとの終わりはあるのだろうか?

あるとしたら、どんな終わりだろうか?


実体験をふまえて結論がでた。


わがままな自分でいれなくなったとき。

相手に今までにない遠慮をしてしまうとき。

相手を足枷に感じてしまったとき。

相手のために自分が自分でいられなくなったとき。



どんなに好きだと思っていても、こういった自分の気持ちに気づいてしまったとき、それはもうズレはじめてるんだよね。。。


自分を幸せにできるのは自分なのです。

だから、相手がいることによって自分が辛くなってしまうのなら

それは一緒にいるべきではないのかもしれません。


人生に出会いが当たり前に用意されているのと同じで、別れも当たり前に存在する。


だから忌み嫌う必要はないね??

当たり前のこととして、受け止めよう。


あと、好きなときに思いっきり好きだと伝えられてないと別れも後悔が残る気がする。

だから、誰かを好きになったときは思いっきりその状況を楽しもう。

そうすれば別れも悲しいだけでおわらないんじゃないのかなぁ。


相手の前で自分が自分でいられなくなったとき、それは一つの恋が終わったとき。

そこには別れが必要なのかもしれない。

でも、もう一度彼に恋することもできますから。


長続きするかどうかは、何度も同じ相手に恋ができるか?というところなのかもしれませんね。

カップル論でした♡

恋愛上手になる習慣♡

あー!何年も恋してないな…
そんな人も多いんじゃないでしょうか。。

でもこのブログ見てるってことは、恋したい♡彼氏ほしい♡結婚したい♡と思っているはずです。

恋したいけどできない。なかなか良い人と出会えない。そもそも出会いがない。
そういう人は下の習慣をこころがけるよーに!!

一、フットワークを軽くする

誰に誘われても、気乗りしないからと断らない!!誘っても断られる人には、次の誘いはなかなかしづらいものです。

そうすると益々縁遠くなる。。。

その逆にいつも軽やかな人はいろんな声がかかります。



二、男の過去は気にしない

親しくなる前に過去の恋愛のことを聞くのはやめましょう。
出会ったばかりの人で不安もあるかもしれません。
だけど人は変わるので過去にこだわるのは無駄です!



三、まず始めに彼女目線で男をみる

男の人に初めてあったとき、私たち女性は粗捜しをしがちです。笑

でもね、それが常習化すると人の本質で判断することができなくなって、やたらと理想の高い上から目線な女になり、やがて恋から遠ざかってしまうんです。

まず初対面の男を見たら、
「この人の彼女(元カノ達)はどこがセクシーだと思って付き合ったのかな?」と思って。笑


自分にはありえない!!って思ってる男でも、結婚してたり、彼女がいたりしますよね。

だから、その女達の気持ちになる。
そうすると、はじめは無理って思ったけど、以外といけるかも!て思えます。笑


これは日々電車のなかの人を見て特訓できます。笑


まだ続きますが、長くなってしまったので残りは次回にお伝えしますね!

それでは♡

モテない人の思考。

モテない人、恋愛が下手な人って言うこと共通してる。


アドバイスしても、
「無理じゃん」
「でも」
「だって」

ってそればっかり!笑

回りの目を気にしすぎ(自意識過剰!人はそんなに自分に興味ない♡)だし、環境や人のせいにしすぎ笑

うーんそれじゃ、うまくいくわけないね?


やれない言い訳するより、やれる方法を考えよう

失敗を恐れるより、行動しないことを恐れよう


勇気なくて行動できないというひといるけど、そういうときは考えずに動いたらいいね。

電話するのは番号プッシュするだけ!
考えると勇気いるかもだけど、行為としては子供でもできるくらい単純だよね?

ライン送るのもそう。

電話しても喋れないなら手紙にして送ろう。


言い訳してても変わらないんだから、どうせならなにか行動してみよう。

モテない人の思考は
傷つきたくない。
恥かきたくない。

自分の保護ばかり考えてしまうんだよね。

たしかに傷つくのは怖い。
おとなになってはずかしい思いしたくない。

だけどね、
あなたが自分のことを一生懸命に守ってる間、相手のことを一生懸命に考えているひとがいる。

そういうひとに、人は好意を抱くよね。

早く相手のことを考えられる人になろう。傷ついても、愛を伝えられる人になろう。


自分の手にしたい未来は自分で掴みにいくのだ♡

10000PV達成♡ありがとうございます。

この度

なんと累計アクセスが10000をこえました♡

あまり更新もできてませんが…

日々閲覧してくださる読者さまのお陰です♡

すこしでも皆様のお役に立てるよう精進して参ります。

これからも是非よろしくお願いします🙇♡

重いより、軽いがいいよね。

重いより、軽いのがいい。

女も重いより、軽いのがいい。笑


『重い!!』
って過去言われたことある人。

もしくは自覚してる人。


重いってようするに、

うざいってことだからね。


重い人は考えすぎなんですよ!

相手のこととか、自分の未来のこととか。


考えるのはいいとして、そのレスポンスを相手に求めちゃうから重くなる。


『いまなにしてる?』って、しきりに連絡したり
(普通のおとなだったら大抵仕事してるか寝てるか飯食ってるわ笑)

結婚をちらつかせたり。。


恋愛のね、一番たのしいことは大好きな相手と過ごせることだと思うのです。


だからそこを一番大切にしてみてください。

彼と過ごす時間こそがメインなのです。


離れているときに気にするより、未来の心配をするより、

そのとき、彼と一緒にいる今を全力であじわうこと♡


一緒にいるときは精一杯愛情表現をして、離れてるときは干渉しない。


離れてるときは自分の時間をたのしみましょう♡

それが良い意味でかるーーい女の秘訣です♡

“愛されたい”だけではダメなんです!

愛されたいなら

愛されたいと思っていてはダメ!!


愛されたいと思うことは、あなたに愛情が足りていない状態なんです。


だから、外から愛を求めるのではなく、まず自分の内を見てみましょう?



愛される前に、あなたは愛することができてますか?

家族、恋人もそうだけどそれより、

あなた自身を!!

愛とは感謝です。

いつもありがとうの気持ちをもっていれば、自然と愛を感じられるのです。


そもそも周りが自分に対する扱いっていうのは、自分が自分に対する扱いと同じなのです。

私ってかわいそうなやつだ。て思ってたら、そんな扱いされるし。
私ってツイてないやつだ。って思ってたら、ツイてなくなる。

私って愛されないんだって思ったら、そうなりますよ笑


今愛を感じられないってことは、自分自身が自分の扱いがおざなりってこと!


ちゃんと自分が心からうれしいたのしいこと、してあげられてますか??


たとえ誰からも愛されてない!!って思っても、自分だけは自分を愛してあげましょう♡

圧倒的に自分を愛する力こそが、恋愛には必要なのです!!