元キャバ嬢の男を手玉にとる方法

幸せな恋愛のための指南書?!♡

恋がうまくいかないのは、経験が足りない?

何事も経験ってよくゆうけれど、恋愛に限っては経験は比例しない説。

 

たくさん恋をして、女を磨く!的風潮があるけど、恋愛は量より質である!

 

なぜなら、うまくいかない人はいつも同じとこでつまづいているから。

 

いつも、自然消滅しちゃう。

いつも、2回目のデートにつながらない。

いつも、浮気される。

 

とかね。

 

逆に行ったら、そこを解消すればトントンって進めるんですけどね。

 

 

要は、同じ問題を何度も繰り返してるだけで前進してないんですよね。

 

だから、量は関係ないのです。

 

 

 

そういう人に多いのが、とりあえず付き合う。

 

これもやめたほうがいい。笑

 

 

たくさんの人がいて、大好きになれる人なんて限られてるのに、、、どうでもよい人と付き合うなんて人生妥協しすぎだと思う。

 

 

その人と別れても、まーたどうでもいい人と付き合うだけだよ。

 

幸せも感動もないよ。

 

 

そして男を信じれなくなる。笑

 

経験積まなきゃ!って適当な人と付き合うのはオススメしません。

 

量より質、ですからね♡

 

付き合うのは、ときめく相手だけ!

自分の心が選んだ、大事な人との恋愛が大事だと思うのです。

 

 

ツイッター始めてみました。

二周年記念で、ツイッター始めてみました。笑

 

こちらの方が更新マメにできるかな?と思い、ちょっとしたことを載せていこうと思います。

 

ツイッター

@cavajo_tedama

開設2年♡もうじき50000PV達成♡

しばらく更新もないあいだに当ブログ、元キャバ嬢の男を手玉にとる方法が開設2年を迎えておりました。

 

ありがとうございます。

 

また、一年前に10000PVを達成しましてご報告いたしましたが…あれから、今はもうすぐ50000PVに達しようとしているところです。

 

更新も少なく不定期でしたが、一年前と比べて四倍のアクセスをいただいていることに驚きです。

 

アクセスが更新の励みです。

また、感想をメールいただくこともあり、嬉しく思います。

 

質問やリクエストなどありましたら是非メールくださいね♡

 

 

cavalove0323@excite.co.jp

運命の人に拘らない♡

お久しぶりの更新です。

変わらず見に来てくれた方々、ありがとうございます。

 

付き合いそうな人ができたとき、好きな人ができたとき、言い寄られたとき、、

 

あれ?この人、運命のひとなのかな?

この人でいいのかな?

 

って思っちゃってませんか?

 

 

 

恋愛は、体育です。

 

頭で考える座学ではない。

 

バスケをしてボールが飛んで来たときに、あ、これ、とろうかな?とっちゃっていいのかな?

 

って考えてたら遅し。

 

頭で動く前に体が動きますよね。

 

 

それと同じです!

 

 

自分の直感で、ダメ!って思ったらだめ。それはいいけど、そうじゃなかったら、いちいちこれ運命の人かなー?とかブレーキかけない。

 

そうやって思うってことは、

 

 

打算

 

 

で、動いているってこと。

 

 

恋愛は本能でするもの!

 

好きな人のことをなんで好きなのかわからないし、生理的に無理な人が何故キモいのかもわからない。

 

理屈じゃないんですよね。

 

私たちは、自分が損をしたくない、傷つきたくない、普段からそう思っていて、頭で考えることによって誤りを防ぎ、自分を守っている。

 

仕事のミスをしないためにも、大人なら当たり前にしていることですよね。

 

恋愛がうまくいかない人や、恋愛から遠ざかってる人は、恋愛でもそれをしがちなんじゃないでしょうか?

 

座学って、覚えられなくて苦しいとか、理解するのが難しい、とか、そういう辛さはあるけど、傷つくことはないんですよね。

 

でも、実技はどうでしょうか?

転んでケガをしたり、針で指をさしてしまったり、傷つくこともあります。

 

 

そう、恋愛は実技科目と一緒なんですよね。

突き指したくないからバスケをしないのであれば、一生得点をいれることはない。

 

傷つくのを恐れて、行動しなければ成功はないのです。

 

運命の人と思えないから、時間の無駄。

自分だけ本気で好きになって辛くなるのがやだ。

とか、いろいろ理由つけて恋愛から、遠ざからないで。

 

運命の人かどうかはおいておいて、今目の前の恋愛を楽しむことにする!

自分がどうしたいのか、感じたままに動く!

 

運命の人は結果論。

こだわらずに、回ってきた皿をとっちゃおう♡

 

どうでもいい人にモテてもしょうがない。

これ。本当に思います。

 

モテアイテム、とか、男ウケ確実、とかそういう単語に踊らされてませんか?

 

好きな人にモテなければ、それって幸せな恋愛とか、結婚に繋がらない。

 

だって、それは一人の人にどれだけ好かれるか?というゲームであって

 

どれだけ多くの人に好かれるか?というのは土俵違いなのだ。

 

結婚は一人の人としかできないし。

 

たくさんの男にモテてチヤホヤされたいのなら、ひたすら自分磨きと愛嬌をふりまいてください。

 

好きな人がいなくて、なんとなーく出会いを求めてるレベルならこれでもいいんだよね。

 

でも、特定の好きな人がいて、その人と付き合いたい、結婚したい、大事にされたいって場合には、自分がモテるかどうかはあんまり関係ない、というのが持論です。

 

大衆のモテにピントを合わすのではなく、彼にピントを合わそう。

 

誰にでもいい顔するんじゃなくて、彼だけを特別扱いしよう。

 

私は昔からモテないから。。というのは言い訳です!

 

前記事にも書きましたが、好きになるってことは縁があるから。

 

諦めないで。

運命の人と出会うには。

自分のメンタルを合格ラインにもってかないと何度も神様はダメおを寄越す。

 

そこで成長して壁を乗り越えて合格ラインにたてないと、運命の人と出会ってもうまくいかないからだ。

 

 

そんな風に考える。

 

 

いつも自分を犠牲にしてしまう人は、もっと相手を信頼する勇気を。

 

甘えすぎて愛想つかされてしまう人は、心の自立を。

 

苦しい恋愛をしてしまう人は、もっと自分に自信を。

 

だいたい、恋愛で失敗するパターンが一緒になってるひとは学んでない証拠だよ!

 

 

うん。

 

うまくいくときはトントンだから…

 

運命の人に出会えるよう、自分の恋愛のしかた、一度見直してみよう^^

コイバナ好きな女はモテない。

これ。ホントそう。

 

コイバナって、自己満足なんですよね。

人にコイバナされても、そんなの私はあなたの彼じゃないから気持ちわかんないし、愚痴いわれるような男と付き合って悩んだことないからわかりません。

 

 

って思ってしまう。。。

 

 

 

そもそも、自分の人生に必死だから、恋人やデートフレンドのことをどーだとか批判してる余裕ない。

 

 

だって、結局は自分次第だからさ?

 

すべては。人生も、恋愛も、結婚も。

 

 

好きになった人が例えニートでも、関係ないんだよね。

 

仕事してほしー。まじありえないわ。

 

とか言うなら、別れれば?って思います。

 

 

仕事してないなら、自分が働けばいいし、今一緒にいて楽しいならいいじゃん?

今すぐなにか困ることあるの?って。

 

自分が幸せじゃないのを彼のせいにしてるだけで、、

 

自分で自分を幸せにする力がある人なら、どんな彼でも幸せなんだよね。

 

そういう子は、仕事してないけど、たくさん会えるからいいの♡とかゆってるんだよね。

 

結局、自分を幸せにできるのは自分だけなんだよなぁ。

 

コイバナ好きな子ってネタ探しなの?ってくらい、男運ないもん。笑

 

真剣な悩みは限られた人だけに。

 

のろけや愚痴のコイバナは今日から卒業しましょうネ♡♡