元キャバ嬢の男を手玉にとる方法

幸せな恋愛のための指南書?!♡

余計なことは言わなくていい♡

こんにちは。『元キャバ嬢の男を手玉にとる方法』です。


言霊ということばがあるように、

言葉には力があります。


マイナスな言葉を発していませんか?

一度発した言葉は撤回することができません。

今一度、自分がどんな言葉を使っているか?ちょっと意識してみましょう。


f:id:afifight:20160330233844j:image



私ってガサツだから、とか

私って男運ないから、とか

自分の短所を誰に聞かれてもないのに自分からいう人がいます。


これって、いう必要ないですよね。


わざわざ自分から自分の評価をさげることを言う必要はないのです。


それと一緒で、相手にも言う必要のないこと、たくさんあります。

今ここでこれをいったら
相手を傷つけてしまう、場を崩してしまう、そんな一言は例え真実だとしても言わなくて良い。

つい、いいたくなっても流してしまいましょう。


口は災いの元、という言葉があるように、調子にのっておしゃべりすぎないこと。


普段しゃべらない人が調子にのって喋るときほど余計な一言が多い気がします。(笑)

本当におしゃべりが上手な人は、どれだけ喋っても誰も不愉快になりません。


発する言葉によって、あなたという人物が印象づけられていることをお忘れなく♡