元キャバ嬢の男を手玉にとる方法

幸せな恋愛のための指南書?!♡

10%のグレーゾーンをつくる

こんにちは。『元キャバ嬢の男を手玉にとる方法』です。

 

追われる女になるためには、自分のことをあれもこれもと話してはいけません。

 

はじめのうちはあなたのことをいろいろ知ることができて楽しんでくれるかもしれませんが、いつもその調子では、この先も彼の興味を持続させるのは難しいでしょう。

 

90%を知られてもいい。

でも、必ず彼の踏み込めない10%のグレーゾーンをつくるようにしましょう。

 

いつまでたってもなんだかうまく掴めない女』だからこそ、彼はずっと夢中になれるのです。

 

 

基本的に彼には自分のことを語らないようにしましょう。

とくに過去の恋愛については、相手に多くを語る必要はありません。

 

気になる相手の過去だったら気になりますよね?

相手も同じ気持ちです。だからこそこちらから明るみにしないようにします。

 

自分からその話題には触れない。

そうすると向こうが気になって聞いてきたりするものです。

そうなれば興味はこちらに向いてきているということ!

 

逆に彼のことが気になって、こちらから踏み込んだ質問をしないようにしましょう。

 聞いたら、今度はこちらも踏み込んだ話をしないといけなくなるからです。

 

また、何もかも自分のことをひた隠しにすればいいの?といったら、そういうわけではないんです。

 

全く何も隠されて話してくれなかったら、信頼や共感を得るのは難しいですよね。

 

だから90%は自分を見せても、残りの10%は見せない。

このバランスが大事なんです。

 

見せるところと見せないところ。

うまく使い分けてミステリアスな部分を意識してつくりましょう♡

 

秘密にすることって結構大変です。

友達にサプライズのプレゼントを用意して、渡す当日まで黙っていなきゃいけないのは…つらいですよね。

 

それと同じで、ついつい自分のことをすべて話したくなっちゃうと思います。

が、そこは我慢どころですよ♡

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ