読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元キャバ嬢の男を手玉にとる方法

幸せな恋愛のための指南書?!♡

お客様には真正面に向き合うな。

こんにちは。
『元キャバ嬢の男を手玉にとる方法』です。

真面目なキャストほど、お客様と真面目に真摯に向き合わなければ!と思いがちですが…


上手なキャストさんはそんなことしてません。


真正面から向き合っていてはいけなおんですよね。

自分も疲労するし、なにより、キャバクラにくるお客様ってなんだかんだいってそこまでキャバクラ嬢にもとめてないですから?…


指名されたからって、必要とされてると思い込まないこと。笑


知らない相手だから、飲みの席だから、そしてなにのりキャバクラ嬢だから。

楽しいのです。

みんながみんな、キャバクラ嬢とプライベートを楽しみたい訳じゃないのです。

飲みなれた人ほどそうなきがします。

いくら仲よしでも、そこには金銭で繋がってるという事実が必要なときもあるのです?


正面から向き合うんじゃなく、お客様の人生のレールがあるならその脇から、支えたり、寄り添ったり、盛り上げたりするのです。

お客様の人生の主人公はお客様。

謙虚に、ひかえめにしなきゃだめ、ということではなくて、自分なりの方法で関わっていけばいいんだよってことです。

おーしまい!

広告を非表示にする